デザインメイト

ここでは、長年パッケージデザインや商品ブランディングに携わってきた老舗のデザインデザインメイトについて、特徴や得意分野の傾向、デザイン事例、会社概要などをご紹介していきたいと思います。

東京・上野のデザイン会社、デザインメイトの強みとは?

デザインメイトのデザイン事例1
引用元:デザインメイト公式HP
<https://designmate.co.jp/works>

デザインメイトは、1972年創業のデザイン会社です。古くから、大手メーカーの商品パッケージのデザインを通して、商品ブランディングにも携わってきました。古くから、デザインとは何かということの本質を見極めながら、デザインを通じて何を届けるべきなのかを、誠意を持って考え抜いてきた会社です。

流行りだけで終わらない、長年愛されている商品パッケージデザインを数多く手がけています。そして、デザインだけではなく、パッケージが持つ影響力を十分に発揮できるように、プランニングについても徹底的に考えてこだわりぬきます。なぜそのデザインが最適なのかということを、ブランドイメージなどを見据えて提案。パッケージデザインで、売れ続ける商品価値を持つことを可能にしてきたことが、強みと言えるでしょう。

誰もが一度は見たことがある日本を代表するお菓子のデザインなど

デザインメイトのデザイン事例2
引用元:デザインメイト公式HP
<https://designmate.co.jp/works>

デザインメイトの代表的なパッケージデザインといえば、「きのこの山・たけのこの里」。子供から大人まで、今では海外でも有名なこのお菓子のパッケージデザインを手掛けています。一目見て「きのこの山・たけのこの里」だとわかるこのデザインは、安定したお菓子の品質と共に、長く消費者の心を掴んでいます。

デザインメイトの強み、パッケージデザインと商品ブランディングを合わせた、最適なアウトプットの成功例と言えるのでは無いでしょうか。

2003年からデザインメイトで手掛けた数々のパッケージデザインがデザイン大賞を受賞するなどの実績も残しています。

玩具やポスター、雑誌広告も手がける

デザインメイトのデザイン事例3
引用元:デザインメイト公式HP
<https://designmate.co.jp/works>

デザインメイトは、子供から大人までの幅広いターゲット層に合わせた、玩具のデザインも手掛けています。ワクワク感や驚きなどを感じてもらえるような、エンドユーザーの手に渡った際のイメージまでを考えデザイン。合わせて、長年様々な商品ブランディングに携わってきた経験を生かした、紙媒体でのブランド周知についても得意としています。ポスターやパンフレット、雑誌広告での製品のブランディングをお手伝い。平面のグラフィックデザインにも強いデザイン会社と言えるでしょう。

会社概要

デザインメイト公式HPキャプチャ画像
引用元:デザインメイト公式HP
<https://designmate.co.jp/>
会社名 株式会社デザインメイト
設立 1972年
所在地 東京都台東区東上野3-18-7
上野駅前ビル8F
加盟団体/認定等 HPに記載なし

デザインメイト以外の
パッケージデザイン会社はこちら>>